RSS|archives|admin

3-Dance Inside

2009.08.23 Sun
   Dance Inside / The All-American Rejects
   3102209591_c7a47c563a.jpg
   
   特に1:59からが良い。好き。   



                   俺達はこれでいい

               この瞬間があまりにも永く感じる

                貴重な時を無駄にはできない

                   歌の中に舞い込もう











AARの中で一番好きな曲


Category:The All-American Rejects | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

2-Another Heart Calls ft.The Pierces

2009.08.19 Wed
 The piercesはアラバマ出身、ニューヨークを拠点に活動している姉妹デュオ。
フォークやカントリーテイスト入りのポップ、レトロな曲調が印象的。容姿も然る事ながら、歌声もとってもせくしーです。

    ThePierces.jpg

 今回、The All-American RejectsフィーチャリングThe Piercesという事で、曲名は「Another Heart Calls」。3rdアルバム「When the World Comes Down」内の曲ですが、前回も紹介したように日本盤にはボーナス・トラック曲としてmihimaru GTのhirokoとのコラボが収録されています。

         jk300.jpg

 何でも、バンド側が日本の女性アーティストとの共演を熱望していたらしく、YouTubeで日本の女性アーティストを探していたところ、着物姿のhirokoに惚れ込んだそうな。そしてバンド側がアプローチし、このコラボが実現したようです。

CDJournal
 <タイソン・リッター(オール・アメリカン・リジェクツ)からのコメント>
 「hirokoは美しい声と、彼女にしか表現できない情熱を、僕たちの「アナザー・ハート・コール」にもたらしてくれた。春に咲き誇る桜のように、hirokoは日本でオール・アメリカン・リジェクツに新しい命を吹き込んでくれたんだ」
 
 <hiroko(mihimaru GT)からのコメント>
 「楽曲、歌声、演奏に心をつかまれました。さらに、歌詞の世界の中の女の子の気持ちが、私も恋愛中に経験したことがある愛するがゆえに求めてしまう気持ちだったので、
その世界に言葉関係なく入り込んで歌うことができました。国境を越えての参加はとても刺激になり、このような機会をいただけたことに、そしてオール・アメリカン・リジェクツのみなさんに深く感謝しています」


 何やら良さそうだ。
 ではさっそく、その曲を聴こう。








































どこ探しても無かったorz

























   というわけで、The Piercesとのコラボ曲。
   hirokoの方を聴いていないので何とも言えませんが、此方もくおりてー高い。
   気がします。1:50辺りからの盛り上がりが好きです。
   
Another Heart Calls ft.The Pierces

/ The All-American Rejects




Category:The All-American Rejects | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

1-Move Along

2009.08.14 Fri
      The All-American Rejects
      米,オクラホマ州,スティルウォーター出身の4人組パンク・ロックバンド
    The All-American Rejects

              Tyson Ritter - (ヴォーカル・ベース)
              Nick Wheeler - (ギター・キーボード)
              Mike Kennerty - (ギター)
              Chris Gaylor - (ドラム)

 特に「親しみやすさ」・「現実味」を帯びた楽曲を作るバンドとして有名で、メロディや歌詞においても、日常的に起こる事をテーマにした、誰もが共感できる物が多い。
爽快なサウンドとキャッチーなメロディは、リスナーのみならずメディアから高い評価を得ている。過去に発表した3枚のアルバムの内、2枚がプラチナム・ディスクに認定。尚、2003年12月に初来日公演、2004年夏にはサマーソニックにも出演。

プラチナムディスク・・・全米レコード協会 (RIAA) から贈られる賞。
ゴールド=500,000枚、プラチナム=1,000,000枚、ダイアモンド=10,000,000枚。
サマーソニック・・・日本有数の大規模なロック・フェスティバル。

  また、3rdアルバムの「When the World Comes Down」(日本盤)に、ボーナス・トラック曲としてmihimaru GTのhirokoとのコラボ曲、「Another Heart Calls feat. hiroko from mihimaru GT」が収録されている。











    Move Along
    






          俺は知っている。
          自分を強く持てさえすれば、君なら前に進めると。
          たとえ希望を失ったとしても、
          突破するために行くんだ。
          前進あるのみ。







 みたいな感じの事をサビでは言ってます。
 超前向きな歌です。



Category:The All-American Rejects | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |